ハリ美容の歴史

1960年代から海外では、海綿から抽出されたスピキュールを使った海藻、薬草、珊瑚ピーリングなどが行われてきました。

肌環境向上としての変化も得られるため、20年くらい前から、日本にもさまざまな種類のスピキュールトリートメントが導入されています。

しかし、その針は安全には設計されておらず、痛みや赤み、剥離など、さまざまなリアクションを伴うこともあるため、肌タイプ施術時期を選ぶ必要がありました。